fc2ブログ

PAGE TOP

フィルター編 その2

どもども、青空蝦です。

さてさて前回に引き続きフィルター編 その2です。




blueskyshrimp01.jpg




ニッソー(バイオフィルター)
満足度★★★★☆

IMG_0521.jpg

底面フィルターやね。

底面についてはどのメーカーのを使っても変わらんと思う。

ろ過能力が高く、比較的立ち上がりが早い気がする。

30キューブ程度の小型水槽なら安定度は高い。

ソイルの中を水が通過するのでソイルの特性が出やすいが、寿命が短くなる。

吸着系と呼ばれるソイル使用なら底面にすると性能発揮!

メンテは水揚げ用ストーンを流量が少なくなったら交換。

汚れたストーンはハイターに浸けておけば新品のように戻る。

ソイルを大量に使うからリセットが大変である。




テトラ/LSS(スポンジフィルター)
満足度★★★★☆

IMG_0522.jpg

だいたい補助として使うが、小型水槽ならメインで使用してる。

これが意外とろ過能力が高いのよ(笑)

価格が安いし、少しでもコンセント使用を減らせる。

メンテは流量見ながらスポンジを飼育水で絞る。

だが、流量低下の原因は大半はスポンジじゃなく

この部分↓

IMG_0528.jpg

ここの目詰まりが原因!

ここをブラシでゴシゴシしてやると流量復活っす(笑)

長期間使用していると2週間くらいでまたゴシゴシ…

なんとかならんかこの構造(^^;)

で、こんな事もやってみた↓

IMG_0530.jpg

パイプの太さに対して中に入れるストーンやストローパイプが太いせいか揚水が少ない。

エアーを強くするとボコボコうるさい。

うーん(ーー;)

稚エビがいるとイジりたくないんよね~




↓ポチっとよろしくね(^-^)
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村



そんじゃまたね~( ´ ▽ ` )ノ






スポンサーサイト



[ 2015/04/12 16:36 ] 水槽環境 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aozorashrimp.blog.fc2.com/tb.php/7-0912d1fc